スイスインソールは歩行時のデータを測定して製作する、一人ひとり専用のオーダーメイドインソールです。

data

スイスインソールの着用前と着用後のデータの比較


※スイスインソールを着用された方の感想と測定データです。着用後のデータの変化には個人差があります。

画像の説明 H氏(50才)の場合

ソールを着用した直後は違和感があり、歩くと足裏が痛かったが時期に慣れてきた。腰が悪く、長時間立っていることができなかったが、今は長時間立っていても痛みを感じなくなった。

画像の説明


画像の説明  T君(高校野球部 外野手)の場合

中学時代から腰の分離症になり、高校入学時も6月くらいから痛くなってきた。
11月に測定した結果、右足が内体重、左足が外体重という体全体が左に傾いていた。
ソールを履き始めて2週間くらいは腰の辺りが重く履くのが嫌だったが、だんだん違和感がなくなり、4月に測定すると左右のバランスが良くなっていた。

画像の説明


powered by Quick Homepage Maker 4.73
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional